読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Music倉庫(14)

sotsusotsu.hatenablog.com

Apple Music倉庫(14)

 

 

自己スキーマ - EP

自己スキーマ - EP

  • みゆはん
  • J-Pop
  • ¥1300

 

 

 

 

Relics

Relics

 

DAOKO

DAOKO

  • DAOKO
  • J-Pop
  • ¥1650

 

 

図書館で借りて読んだ本(2):2017/04

図書館で読んだ本の備忘録です。

気になる本を調べていて気づいたことですが、図書館のいいところをひとつ。

絶版になり高値で取り引きされている本は、図書館で探してみましょう。

当時入荷されていれば、今でも読むことができます。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

「世界征服」は可能か?/岡田 斗司夫

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

 

★★★★

 「ところで、このガーゴイルって秘密結社は、なんで世界征服なんかしたいんでしょうね?」

庵野秀明監督は、ため息をつきました。

「そんな面倒なことせずに、高度な科学力で自分らだけ楽しい暮らしすればいいのに……」 

NHKアニメ『ふしぎの海のナディア』の制作も佳境に入った頃、一九九一年の年が明けて間もない頃の話です。

 この“はじめに”の文章が秀逸で、一気に引き込まれ夢中で読んでしまった。

これは「世界征服」は可能か?を、まじめに考えた本。

アニメや漫画の敵から、征服の目的、支配者のタイプを分析する。

さらに、世界征服の手順や、征服後の心配まで具体的にシュミレーションしている。

これも思考実験と言えるのか、自分が征服するつもりになって、考えてみるのも面白い。

途中から、フィクションの世界の話から現実世界の話しになると、すんなり納得は出来ないところもあった。

それでも、読みものとしてかなり面白いので、読んで損はなし。

 

東京の空/宮本浩次

宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

 

★★★★

ロッキング・オンから発行された、エレカシの宮本さんの『ブリッジ』『ロッキング・オン』での連載を収めたエッセイ。

2003年と随分前のものだけど、当時レコーディングしてたというアルバムを聴きながら読んだ。

すでに音楽で才能を発揮している宮本さんの、この溢れんばかりの文章の才能。

読者に向けて書かれた文章は、面白くて優しくて、読んでいると対話しているような気持ちになれた。

もっと、もっと、この人の書いた文章が読みたいと思うのに、この『東京の空』と『明日に向かって歩け!』の2冊しか出版された本がないなんて。

 

しかもどちらもプレミアの上、『明日に向かって歩け!』は、市内の図書館にはなかった。

隣の県にはあるようなので、知らない図書館に本を探す旅に出るのもいいかもしれない。

 

田舎でロックンロール/奥田英朗

田舎でロックンロール

田舎でロックンロール

 

★★★★

レコードで音楽を聴いていた時代に青春を過ごした奥田さんのエッセイ。

各章にアルバムの紹介なんかもあって、ディスクガイドとしても面白い。

1972年から1977年までのオクダ少年から見た洋楽の歴史が垣間見できる。

ただ、好きを語ろうとして他の音楽を貶すところが少し気になった。

この本には、ロックをわかってくれない先生に反抗して、乗り込んでレコードをかけるという青春小説が収録されていたが、大人になった奥田さんは、ここに登場する先生に思えた。

また、誰しもが、自分の青春期が音楽シーンにおいて最高の世代だと信じている。というのも、やっぱりそうだった。

わたしも、Apple Musicのある現代の環境は最強だけど、音楽シーン最高の世代は、青春期になってしまうものなー。

 

逃げるは恥だが役に立つ(1)(2)(3)/海野つなみ

★★★★★

ドラマ化もされた人気コミック、略して『逃げ恥』。

あまりヒットがなかった、大人向け恋愛漫画に新たな風を吹き込んだと言えよう。

契約結婚というテーマながらも、難しくならずに、気軽に読める爽やかさがある。

作者は25年以上のキャリアがあるそうで、なるほど、すごくバランスがいい。

少女漫画の丁寧な心の声の描写は、マンガの技法として完成されてるなーと思う。

みくりと、平匡さんの心の声が両方聞けて、神の視点で読めるところがニヤニヤする。

眼鏡かけてる時の平匡さんに、目の表情ないのが個人的にツボだ。

 

まとめ

本3冊、コミック3冊という結果でした。

わたしの記憶では、図書館にあるマンガと言えば、『DRAGON BALL』『ちびまる子ちゃん』『サザエさん』でしたが、コミックの取り扱いも多様化しているようです。

ただ、マンガの棚は歯抜けになっており、借し出されているというよりは、紛失した後、補填されてないように見えました。

冊数の多いコミックは図書館には向かないと思いますが、リクエストがあるのでしょうか。

思っていた以上に豊富な品揃えで驚きました。

 

Kindle Unlimitedの備忘録

sotsusotsu.hatenablog.com

Kindle Unlimitedで読んだ本とコミック(7):2017/04

継続中の定額サービス、Kindle Unlimitedの備忘録です。

Kindle Unlimitedの検索で役立つのがKindle本の売れ筋ランキングです。

このランキングで上位をキープし続けているのが、『一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく』です。

定価で購入しても¥298ですが、読み放題対象でなければ読むことはなかったでしょう。

そういうことがあるので、わたしはKindle Unlimitedを続けてます。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく/六波羅

★★★★★

もっと早くに出会いたかったと心から思った本。

記憶法は技術であるというのも大事なことだけど、わたしが一番この本を読んで衝撃を受けたのは、がむしゃらに記憶しようとするその態度だ。

インプットが大事だとは解っていたけど、今までは、せいぜい何回も繰り返して覚えるくらいで済ましていた。

何かに置き換えたり、語呂合わせするのは、どこか恥ずかしいとさえ思っていた。

この本を読んで、その根本的な部分がひっくり返され、逆に自分を恥じた。

無駄な文章がなく、簡潔に書かれているところも素晴らしい。

 

話せば長いふたりの話/こめり

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

 

★★★★★

Kindle Unlimitedをはじめて商業BLを読むようになった。

これは、もう付き合っている2人のいちゃラブ同棲話でとてもよかった。

付き合いはじめた頃の回想だったり日々のエピソードにほっこり。

 

スイートメモリー 1巻/吉田貴司

スイートメモリー 1巻

スイートメモリー 1巻

 

★★★★

noteで人気の『やれたかも委員会』も入っている短編集。

『やれたかも委員会』は『パチスロであった全部旨い話』みたいな体験談マンガ。

味のある絵を描くマンガ家さんで、noteのエッセイマンガのタッチが好き。

noteは全然使ってないけど、吉田さんのマンガを読むためにアプリ残してる。

 

読んで、訳して、語り合う。都甲幸治対談集/都甲幸治 

★★★★★

今は読み放題から消えてしまったけど、前にダウンロードしていたのを大切に読んだ。

都甲さんの本を読むのは2冊目で、前回は鼎談集、今回のは対談集だった。

この本のまえがきで、人と話すことがたまらなく好きだと語った都甲さん。

なるほど、本を読んでいると、それがよく分かる。

頭の回転が速い、言葉を操る人同士が会話をすると、このような対談になるのかと、驚かされっぱなしの内容だった。

わたしが、これまで読んできた対談集とは、全然違うもので、一人が語る時間も長いが冗長なところが一つもない。

その場で考え、発せられた言葉だとは思えないくらい美しい文章が綴られていた。

なかでも、子どもの頃はどんな本も楽しく垣根無く読んでいたのに、なんで大人になったら、急に外国文学を差別するの?というテーマは面白かった。

まさにわたしが、そのタイプだったからだ。

偶然にも、都甲さんの本に出会い、いつの間にか出来ていた垣根をなくすことが出来てよかったと思う。

 

まとめ

本2冊、コミック2冊という結果でした。

Kindleを読むときはテキストをSiri(男性)に読んでもらっています。

iOS 7.1から追加されたSiri男性ボイスは、超美声です。

対談本だと、普段の言葉使いなんで、Siriが読むと、ですね⤴思うよ⤴だろうか?⤴って語尾がぐっと上がるのに萌えます。

本を読みたいのか、Siriの声が聞きたいのかどっちが目的かわかりませんね(笑)

 

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com

 

Kindle unlimitedで読めるヴィレヴァンにありそうなオススメ本まとめ【随時更新】

Kindle unlimitedを使い始めて半年以上経ったので、まとめを作ってみました。

この記事で紹介する本は、今からサービスを利用しても読むことができます。(2017/04/21現在)

お題のヴィレヴァンとは、黄色いPOPで有名な「遊べる本屋」ヴィレッジヴァンガードのことです。

まず記事を作り、種々雑多な本を眺めながら、このタイトルを思いつきました。

ここで紹介してる本は、全て読んだ上で4以上のものから厳選しています。

 

マンガ(完結済み)

友達100人できるかな(全5巻)/とよ田みのる

 友達100人できなかったら人類滅亡!?
ある日地球侵略に来た宇宙人達が人類に出した課題とは『愛』を証明すること。地球人代表のサンプルとして選ばれた柏直行は1980年代に飛ばされそこで愛を証明する試験に挑む!
ノスタルジックスコシフシギトーリー。

 

そせじ(全2巻)/山野一

そせじ(1)
 

 不朽の怪作「四丁目の夕日」の山野一が描く、ハッピー育児コミック!

「世の中に双子というものがいるのは一応知ってましたが、
 自分の元に生まれるなどとは
 夢にも思ってませんでした…」(山野一

 

グランメゾンむらさきばし(全3巻)/南Q太

 南Q太が描く大人の恋物語。グランメゾンむらさきばしは個性的な住人が集うアパート。そこで青亀は小学生の息子と二人暮らし。ある日山吹という美女が越してきた。何やら訳ありのようだが、青亀は彼女に興味を持ち始め…。この恋、もどかしすぎ!

 

はてな村奇譚(全2巻)/小島アジコ

 はてな村という京都の片隅にある寒村で起こる、不条理な出来事を漫画にしました。
承認欲求に取りつかれると人は化け物になる、ということを戯画化した物語です。

一部のインターネットサービスに詳しいとより楽しめます。

 

hなhとA子の呪い(全2巻)/中野でいち

hなhとA子の呪い(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

hなhとA子の呪い(1)【特典ペーパー付き】 (RYU COMICS)

 

 「性欲は真実の愛にとって障害」という信念を持つ針辻真の前に現れたA子。彼女は針辻にも性欲は存在すると嗤いながら指摘する。A子の言葉は「呪い」となり、針辻に彼自身の持つ「性欲」を自覚させていく。自分の中にある信念とは真逆の「汚らわしいもの」を見せ付けられ、次第に壊れていく針辻。A子の存在は針辻にしか認識できない。彼女は幽霊なのか、それとも針辻の抑圧された精神が見せる幻なのか…? 愛に捕らわれ縛られる男の「悲劇」の物語!

※1巻の続きは、Kindle unlimited対象の『月刊COMICリュウ 2016年 05月号』から読めます。

 

リスキーエッジ(全10巻)/押川雲太朗

リスキーエッジ  1

リスキーエッジ  1

 

 学生ながら、麻雀の代打ちとして大金を稼ぐ吉岡。
親もなく孤独な人生を歩く若者だった。
「俺にとって生きることは戦うことだ。」
恐れ知らずの若者、吉岡が危険な道(リスキーエッジ)を突き進む姿を描いた長編麻雀劇画。

 

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション(全3巻)/江口 寿史

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション 第1巻

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション 第1巻

 

彼女(!?)が元祖。

江口寿史が「週刊少年ジャンプ」に掲載した大ヒット作を、
未収録原稿を完全収録、カラーページも完全再現し、
雑誌掲載順に収録した究極のコンプリート・エディション。

 

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる/御手洗直子

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる (ウィングス・コミックス)
 

 「私…1年以内に結婚する!」マンガ家の直子(31歳・腐女子)が一念発起して始めた「婚活」。異性にモテるプロフィールの作り方とは?1日300通届く男性からのメールをどう捌く?年収1千万男子とのデートって?直子は理想の伴侶を見つけることができるのか!?pixivで累計閲覧数200万オーバーの話題作!笑える婚活エッセイコミック!

 

本(小説)

月と六ペンス/サマセット・モーム /龍口直太郎

月と六ペンス

月と六ペンス

 

 ストリックランドは妻も子供もあり、ロンドンでなに不自由ない暮らしを送る株式取引所員。その男がある日、なんの前触れもなく、なんの書き置きもなく突如として失踪する。パリに出て絵を描くために! ゴーギャンの絵と生涯に魅せられたモームが長い熟成期間ののちに発表した傑作。

 

笑いのカイブツ/ツチヤタカユキ

笑いのカイブツ

笑いのカイブツ

 

 cakes連載で大反響を呼び、出版社からの書籍化希望が殺到した青春私小説の傑作!
人間関係が極度に不得手のため、孤独な日々を送る青年は、「お笑い」に生きることを決意する。
青春のすべてをテレビや雑誌の投稿企画に費やし、ネタ出しはどんどん加速。ついには日に2000本のボケを作るようになり、深夜ラジオでは広く知られる「伝説のハガキ職人」になるが――。 

 

孤島の鬼/江戸川乱歩

孤島の鬼

孤島の鬼

 

 私(蓑浦金之助)は会社の同僚木崎初代と熱烈な恋に陥った。彼女は捨てられた子で,先祖の系譜帳を持っていたが,先祖がどこの誰ともわからない。ある夜,初代は完全に戸締まりをした自宅で,何者かに心臓を刺されて殺された。その時,犯人は彼女の手提げ袋とチョコレートの缶とを持ち去った。恋人を奪われた私は,探偵趣味の友人,深山木幸吉に調査を依頼するが,何かをつかみかけたところで,深山木は衆人環視の中で刺し殺されてしまう……!

 

本(その他)

1日で学び直す哲学 常識を打ち破る思考力をつける/甲田純生

 大人の教養として、好きな哲学者を一人くらいは言えるようになりたいもの。真なる知を求めて、死刑をも恐れなかったソクラテス、保証されたエリートコースを辞し、アカデメイアを設立したプラトン、数の秩序を追求し√2を発見した教団の創始者ピタゴラス……。常識や感性だけに頼らず、理性で考えられる人になるために、今こそ哲学を学び直そう!

 

数字で考える習慣をもちなさい/小宮一慶 /蒼田山

 ストーリーマンガで楽しく学べる一冊。私たちはついつい「高い」「安い」「すごく」「たくさん」「そのうち」と言ってしまう。しかし、そんな言葉が出たら、注意しなくてはならない。「具体的にいくらか」「何人中何人か」「何日までにやるか」と具体的な数字で話をすることで、他人から信頼され、目標達成力も高まるのだ。

 

一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく/六波羅

 記憶法は、誰もが習得するべき技術である。
記憶法を習得すれば、
・短時間で大量の情報を記憶できるようになる
・勉強時間が半減する
・日常のちょっとした物忘れがなくなる
・(記憶力の向上に伴い)知識が増え、発想力・問題解決力が高まる
……といった、さまざまなメリットを享受できる。

 

心に訊く音楽、心に効く音楽 私的名曲ガイドブック/高橋幸宏

 自分の生活に音楽がある、それだけで充分素敵なこと。でももう一歩踏み込んで、思いもかけない刺激や感動に出会えたら、なお嬉しい。本書は素晴らしいポップ・ミュージックの宇宙へあなたを誘う名曲ガイド。

 

ぼーっとしている人が「自分の人生と向き合う」ためのQ&A30/斗比主閲子

 ぼーっと生きていけること自体は大変幸せなことですが、残念ながら人生でぼーっと生きていける時間はそれほど長くはありません。後になって、「あの時、こうしておけば……」と悔やむことは多々あります。そうならないためのノウハウをこの本には詰め込みました。…

 

PLANETS vol.7

 特集では、世界に冠たる日本ゲームの進化の歴史を、名作タイトルや隠れた佳作といった「コンテンツ」の批評、これまで登場した様々なゲームハードの「アーキテクチャ」分析、そして近年浮上した第三項「コミュニケーション」という3つの角度から、徹底的に語ります。

 

まとめ

無料体験からKindle Unlimitedを使い始めて、半年が経ちました。

累計で、本は29冊、コミック60冊、写真集1冊という結果でした。

その中から、今でも読めるオススメ本をまとめました。

※この記事では、Kindle Unlimitedを使う前に購入した本も紹介しています。

 

Kindle unlimitedオススメ検索ワード

amazonの検索窓に入力し、読み放題対象タイトルにチェックを入れて下さい。

 

・光文社古典新訳文庫(142冊)

光文社古典新訳文庫(こうぶんしゃこてんしんやくぶんこ)は、光文社が発行している文庫本レーベル。2006年9月創刊。キャッチコピーは「いま、息をしている言葉で」。
文学作品から哲学書まで、古典と呼ばれる作品を現代の読者にも読みやすい日本語で新訳するのがコンセプトの文庫シリーズ。

光文社古典新訳文庫 - Wikipedia

 

グーテンベルク21(1035冊)

 グーテンベルク21は出版社というよりは電子書籍書店です。
主に翻訳物を扱っていますが、一部国内作品もあります。元の出版社で販売が終了したり、新訳版が出たために絶版扱いとなった旧訳版を電子化して販売しています。自前で本を出版しているわけではなく、昔、他社で出版していた本をそのまま電子化しているということです。そのため、訳文は古いです。

「グーテンベルク21」というのは、日本の出版社ですか? - 絶... - Yahoo!知恵袋

 

光文社新書(279冊)

2001年(平成13年)10月に創刊された[1]。 キャッチコピーは「知は、現場にある」。30歳代の男性をメインターゲットに想定している。創刊に際しては、「ビジネスでも、研究開発でも、美術でも、本質的な課題を打ち破る解決策は、常に現場にある。その現場にスポットライトを当てることで、新しい知恵や知識のありさまを探ることができる。正しい知識を与えたり、合理的な考え方を教えたりするのではなく、本物の『知』を提供していく教養新書を目指したい」という言葉が発せられた[2]。

光文社新書 - Wikipedia

 

はてなブログで毎月Kindle unlimitedで読んだ本とコミックをまとめています。

この記事で紹介した本の感想はこちらにあります。

※現在はKindle unlimitedの対象外になっている本も多数含まれています。

 

sotsusotsu.hatenablog.com

 

図書館で借りて読んだ本(1):2017/03

去年からKindle Unlimitedを使い始め、本を読む楽しさを思い出しました。

そこで、数年ぶりに市立図書館に行ってみたところ、とても使いやすく便利になっていました。

蔵書検索だけでなく、ネットで予約、取り寄せが出来、メールで入荷連絡をしてくれます。

自転車で数分の距離はありますが、これからも利用していこうと思います。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

ハイ・フィデリティ/ニックホーンビィ/森田義信

ハイ・フィデリティ (新潮文庫)

ハイ・フィデリティ (新潮文庫)

 

★★★★★

最高のタイミングで読めたと思える小説。

数年前でも、数年後でも、こんなに気分にマッチしなかったと思う。

この小説の主人公、ロブは中古レコード屋を営んでいる30代の男。

同棲中の恋人に出て行かれた腹いせで、これまでに別れた彼女トップ・ファイブリストを作り、ここには君の入る余地なんてないと宣うようなクソメン。

100ページくらいは、過去のガールフレンドについて、だらだらと描写があり、正直この先読んでて面白くなるのかと不安に思ったが、杞憂に終わった。

この小説はただのラブストーリーではなく、アイデンティティの話しだと思った。

『どういう人間であるかよりも、何が好きかのほうが大切』

主人公は、そう思って生きてきたタイプだ。

わたしも同じタイプの人間なので、オリジナルカセットテープのためのリストを作る気持ちもよくわかる。

この物語終盤の、主人公と、恋人との会話。

「でも、あのさ……それがぼくのすべてなんだよ?ほかにはなんにもない。そこに興味がなくなったんだったら、全部に興味がなくなったってことで、いっしょにいたって意味がないってことじゃないか」

「ほんとにそう思っている?」

「ああ。ぼくを見てみろよ。部屋を見てみろよ。レコードやCDやテープ以外なにがある?」

「それでいいと思ってるの?」

これを読んで、わたしの心にナイフがグサグサと刺さった。

レコードやCDやテープの部分を、自分の大切なものに置き換えてみれば同じだと思った。

たとえば、マンガやアニメや映画を好むというのが、わたしという人間だと自分では思っているけど、相手にとってはあまり重要ではないらしい。

それよりも、やさしさや、女らしさや、広い心が大切だったりする。

それを、歯がゆく思ったことを、この小説を読んで思い出した。

この小説に出てくる固有名詞は、実際のものが多く、YouTube片手に読んだ。

訳者の森田義信さんの【ほとんど注解に終始する訳者あとがき】は、この小説を面白く読むのに一役買っている。

 

西瓜糖の日々/リチャードブローティガン藤本和子

西瓜糖の日々 (河出文庫)

西瓜糖の日々 (河出文庫)

 

★★★★

小説家の方々に影響を与えたということで読んでみた。

SFっぽいファンタジーの設定で、とくにストーリーはない。

しかし、これは、決して真似をしてはいけない小説。

すごい絶妙なバランスで積み重ねて作り上げた芸術作品のようなものだから。

 

アメリカを変えた夏 1927年/ビルブライソン

アメリカを変えた夏 1927年

アメリカを変えた夏 1927年

 

★★★★★

あまりに分厚い本だったので全部読めるのだろうかと思った。

はたして今までに、550ページを超える本を読んだことがあっただろうか。

しかし、いざ読み始めてみると、文章の面白さに引っ張られ、スルスルと読めた。

1927年は、今からちょうど90年前で、元号だと昭和2年に当たる。

この時代をあまり知らないのも無理はなく、最初のトーキー映画(モノクロ映画)が作られたのが1927年だった。

その1927年の、それも5ヵ月間について書かれた本書では、リンドバーグと、ベーブ・ルースだけでなく、様々な事柄、人物にスポットを当てている。

とくに飛行機乗りたちの無謀とも思える、挑戦には驚かされっぱなしだった。

この時代、冒険に命を賭ける若者たちというのが現実にいたのだ。

1920年代のアメリカ、あの近代史上稀に見る悪法、禁酒法についての記述も興味深い。

禁酒法成立後は、マフィアが暗躍し、違法な闇酒場の質の悪いお酒を飲んで死亡する人も多く出た。

1933年になり、ようやくこの法律は撤廃される。

ほかにも、トーキー映画や電子式テレビなど今につながる、ほとんどの物が、この頃作られたのだと知った。

世界史の授業では、詳しく習わない歴史の細部を知り、知識欲が満たされて気持ちいい。

この作者の語り口は、教科書とは全く違い、思わずニヤリとしてしまうもので、最後まで楽しみながら読めた。

また機会があれば、他の著作も読んでみたい。

 

図書館の棚から借りた本【文庫1】

教科書に載った小説/佐藤雅彦

([さ]5-1)教科書に載った小説 (ポプラ文庫 日本文学)

([さ]5-1)教科書に載った小説 (ポプラ文庫 日本文学)

 

★★★☆☆

 

まとめ

本4冊という結果でした。

ここで載せた以外にも借りていましたが、読了したもののみ記録しています。

最後の【図書館の棚から借りた本】というのは、注文した本がまだ届いてないときに、一つの棚から1冊選んで読んでいこうという企画です。

小さい図書館ですし、たまにはこういうのも面白いと思います。

Kindle Unlimitedと並行して、これからもいろんな本を読んでいきたいです。

 

Kindle Unlimitedの備忘録

sotsusotsu.hatenablog.com

Apple Music倉庫(13)

sotsusotsu.hatenablog.com

Apple Music倉庫(13)

Acquiring the Taste

Acquiring the Taste

 

Yankee Hotel Foxtrot

Yankee Hotel Foxtrot

 

High Fidelity (Original Motion Picture Soundtrack)

High Fidelity (Original Motion Picture Soundtrack)

  • Various Artists
  • サウンドトラック
  • ¥1600

 

 

 

George Harrison (Bonus Track Version)

George Harrison (Bonus Track Version)

 

One Step Beyond

One Step Beyond

  • マッドネス
  • ポップ
  • ¥1050

 

Psychocandy

Psychocandy

 

KiLLER BiSH

KiLLER BiSH

  • BiSH
  • ロック
  • ¥2000

 

You Only Live Once - EP

You Only Live Once - EP

  • YURI!!! on ICE feat. w.hatano
  • アニメ
  • ¥1000

 

sotsusotsu.hatenablog.com