図書館で借りて読んだ本(3):2017/05

図書館で借りて読んだ本の備忘録です。

本を読むときは、近くにiPhoneを置いています。

読めない漢字が出てきたらこのアプリの出番です。

手書入力で簡単に調べることが出来るのでとても便利です。

常用漢字筆順辞典【広告付き】

常用漢字筆順辞典【広告付き】

  • NOWPRODUCTION, CO.,LTD
  • 辞書/辞典/その他
  • 無料

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

新装版 匣の中の失楽竹本健治

新装版 匣の中の失楽 (講談社文庫)

新装版 匣の中の失楽 (講談社文庫)

 

★★★★

1977年から1978年ころに書かれた処女作。

オマージュ元の『虚無への供物』を読まずに、メタフィクションという情報だけで読んでみた。

思っていたよりも早くネタバレがあって、そこからぐっと引き込まれた。

文章は会話が中心で読みやすく、登場人物たちの雑多な知識披露も興味深かった。

しかし、7、8時間、読んでいると、どんどん不安が襲ってくる。

「もうページが残り少ないけど、この推理小説、解決編あんの?」

という疑惑、悪い予感で心がざわざわしてくる。

読みやすいとはいえ、読み終えるまで平均約10時間かかるのだ。

これまで費やした時間のことを思うと、なかなか締めに入らないことに焦れた。

「まさか、このまま投げっぱなし!?」

が、一応解決編はあった。

しかしあまり納得できるものではなかったし、全て解決するはずもなかった。

この作品が面白かったかどうかと聞かれるとyesだが、おすすめはしない。

おまけのサイドストーリー『匳の中の失楽』が面白かった。

 

アズミ・ハルコは行方不明/山内マリコ

アズミ・ハルコは行方不明 (幻冬舎文庫)

アズミ・ハルコは行方不明 (幻冬舎文庫)

 

★★★☆☆

 

逃げるは恥だが役に立つ(4)/(5)/(6)/(7)/(8)/海野つなみ

★★★★★

ドラマを観たので知っているにも関わらず、いちゃラブっぷりにニヤニヤした。

安心、安定の面白さに加え、仕事についても考えさせられる内容。

4巻の巻末の特別寄稿で、早稲田ちえ先生のページはびっくりサプライズだった。

デビュー25周年ということで、海野さんの他の作品も読んでみたいと思った。

少女漫画家さんが多作なのは普通だけど、改めて考えるとそれってすごいことだ。

 

紙の動物園/ケンリュウ

★★★★

期待の新鋭作家ケンリュウの作品、全15篇を収録した短編集。

史上初の3冠に輝いた表題作『紙の動物園』はこの本のKindleのサンプルで全部読める。

現代SFというのを全く知らないわたしでも、この小説は新しいSFだと感じた。

わたしがお気に入りの3篇は『選抜宇宙種族の本づくり習性』『心智五行』『波』

この3つをアニメーションにしてほしい。

『選抜宇宙種族の本づくり習性』は架空の種族の紹介だが、わたしの脳みそではうまく想像することができない。

ケンリュウさんの頭の中ではこの種族たちが自由に本をつくっているんだろうか。

8篇目の『心智五行』はBoy Meets Girlで読みやすく短編集の真ん中に丁度いい感じ。

『波』は宇宙+不老不死という興味深いテーマだ。

天地創成の物語を絡めて、宇宙、生命、その先へと思考が大きく広がっていった。

 

まとめ

本3冊、コミック5冊という結果でした。

今回は本はジャンルは違うけど全て小説でした。

何十時間も続けて読んだので、少し活字慣れしてきました。

読むのに疲れたら、声に出してみるのもいいみたいです。

 

Kindle Unlimitedの備忘録

sotsusotsu.hatenablog.com

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com 

Amazonプライム・ビデオで見た映画やTV番組(2):2017/03~2017/05

継続中の定額サービス、Amazonプライム・ビデオの備忘録です。

早いもので、登録して半年が経ちました。

Amazon プライム・ビデオ独占配信の『ドキュメンタル シーズン2』『今田×東野のカリギュラ』など、次々と配信される新番組を楽しみにしています。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、AmazonYahoo!映画の評価ではありません。

 

ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド

★★★☆☆

 

カラスの親指 by rule of CROW's thumb

★★★☆☆

 

エクス・マキナ

★★★★

日常生活の延長にロボットやAIがあることに違和感を感じなかった。

A.I.』を観たときは、これはフィクションだと強く思ったけど今回は違っていた。

ありえるかもしれない未来という受け止め方をしてホラーに感じた。

シンプルなお話だが、洗練されたデザインの映像が最後まで楽しませてくれる。

108分という上映時間も丁度よく、観て損はしない作品。

 

アイドル・イズ・デッド

★★☆☆☆

 

キャビン

キャビン スペシャル・プライス [DVD]

キャビン スペシャル・プライス [DVD]

 

★★★☆☆

 

HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン2

★★★☆☆ 

 

正解するカド KADO:The Right Answer

★★★★

第7話まで視聴。

正解するカド』は、東映アニメーションが手がけるオリジナルCGアニメ。

突如出現した謎の存在カドと異方存在ヤハクィザシュニナ。

無限にエネルギーが使えるワム、異方の感覚を獲得し、睡眠が不要になるサンサ。

次々にもたらされる異方のツールに興味深々である。 

ただ、ワムの作り方はわかっても使い方がよくわからない。

豆電球が、2つのワムで光ったところまでは理解した。

もし、わたしがあの方法でワムを作って、もし出来たらどうすればいい?

ACプラグを差し込めば電力が使用可能なんだろうか。

第3話で、ヤハクィザシュニナが、電力供給線を遮断したところは、手を触れずに遠隔で破壊できる能力が示されたと思ったけど、みんなワムに夢中で拍子抜けした。

ワムの電力がまだ認められていないので、羽田はワムを回収して電気系統復旧しなければならない。

ヤハクィザシュニナがクレイジーダイヤモンド(あらゆる物を元通りに修復する能力)みたいな能力があればいいが、あの後どうしたんだろう。

本編では描かれない部分ばかり気になってしまうが、それも含めて楽しんでいる。

 

まとめ

 映画5本、アニメ1本、お笑い1本という結果でした。

ジョージ・ハリスンのドキュメンタリー『リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』は3にしましたが、内容はとても面白かったです。

このドキュメンタリーを見るまで、あまり知らなかったジョージの事を好きになりました。

ただ、友人や家族のインタビューがすべてロングなので、少し疲れてしまいました。

上映時間が、208分ある長編ドキュメンタリーです。

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン2』は、部分的に面白かったので、シーズン3も期待してます。

わたしは、人が集められてゲーム等をやらされる企画が好きなんだと思います。

 

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com


t+pazolite(トパゾライト)を聴いて脳を揺らせ!

このブログにGoogleからよくアクセスされているのは、ナードコアの記事です。

sotsusotsu.hatenablog.com

ナードコア(J-Cora)は、ゲーム、アニメ、テクノ好きには、たまらない、最高にアガる極上サウンド!

90年代後半にはじまったロッテルダムテクノやガバ、そのほかハードコアテクノの大胆な(というよりアホな)サンプリングスタイルをオタク的方面からアプローチした楽曲、及びムーブメントの総称、場合によっては蔑称。

ナードコアとは - はてなキーワード 

センスがものを言うナードコア、好きなジャンルでも、好きな音楽に出会うのが難しかった。

しかし、Apple MusicでJ-Coreを漁り、ついに出会うことが出来ました!

その名は、t+pazolite(トパゾライト)

《2》「t+pazolite」
スピードコア(SPEEDCORE)や、ハッピーハードコア(HAPPYHARDCORE)などのアップテンポな音楽ジャンルを得意とする作曲家・編曲家・DJ。

http://dic.nicovideo.jp/a/t%2Bpazolite

音ゲーへの楽曲提供も多くされている方です。

t+pazoliteオリジナルAlbum、さいこーに気持ちよく脳が揺れます。

これ以上の説明はいらないでしょう!

絢爛喧騒オリエント

絢爛喧騒オリエント

  • t+pazolite
  • ダンス
  • ¥1350

 

異聞伝承アラカルト

異聞伝承アラカルト

  • t+pazolite
  • ダンス
  • ¥1350

 

Ponko2 Girlish

Ponko2 Girlish

  • t+pazolite
  • ダンス
  • ¥3000

 

The Best of tpz 2 the BEST!!!

The Best of tpz 2 the BEST!!!

  • t+pazolite
  • ダンス
  • ¥2700

 

Kindle Unlimitedで読んだ本とコミック(8):2017/05

継続中の定額サービス、Kindle Unlimitedの備忘録です。

Kindle Unlimited関連のニュースが二つあります。

まず、『グーテンベルク21』が Kindle Unlimited対象外になりました。

読むものがなくなったら『グーテンベルク21』があると安心していた部分があったので、気づいたときはショックでした。

 

漫画家の佐藤秀峰さんが、Amazonを訴えたそうです。

この訴えがKindle Unlimitedに影響するのか、今後の展開が気になります。

note.mu

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

Stand by me 描クえもん 1巻/佐藤秀峰

Stand by me 描クえもん 1巻

Stand by me 描クえもん 1巻

 

★★★★

マンガ業界の暴露本と言ってもいいような内容の、漫画家マンガ。

どこまでが、本当なのかと思わせる、フェイクドキュメンタリー手法はなかなか卑怯だ。

作中のキャラに言わせたことの責任は、作者は引き受けなくてもいいのだろうか。

佐藤秀峰さんの『マンガ on ウェブ』 を定期的にウォッチしている。

相変わらずデザイン重視の、切り貼りサイトで、ユーザーに読ませ、興味を持たせるような工夫は一切なく使いづらい。

後続のWeb漫画サイトが上手くいっている分、このサイトの仕様は残念に思う。

『Stand by me 描クえもん』連載中のWeb雑誌 『マンガ on ウェブ』Kindle Unlimited対象。

 

夢眠軒の料理/夢眠ねむ

夢眠軒の料理

夢眠軒の料理

 

★★★☆☆

 

第七女子会彷徨/つばな

第七女子会彷徨(1) (RYU COMICS)

第七女子会彷徨(1) (RYU COMICS)

 

★★★★

女子高生×SF×ギャグ。

はじめは、とっつきにくいけど、読み進めていくと世界観に嵌まった。

高木さんと金やん、2人の女子高生を中心に近未来の日常が繰り広げられる。

ギャグ漫画なのに、絵がすごく繊細で表情が豊かなところが好み。

驚いた顔も、嫌そうな顔も、小さいコマにいるモブもいい顔してる。

 

最強伝説 黒沢 1/2/3/福本伸行

最強伝説 黒沢 1

最強伝説 黒沢 1

 
最強伝説 黒沢 2

最強伝説 黒沢 2

 
最強伝説 黒沢 3

最強伝説 黒沢 3

 

★★★★★ 

久しぶりに読みたくなって再読。

若いころには、ピンとこなかった内容も、今読むと痛切に伝わってくる。

なかでも、アジフライのエピソードは、何回読んでも神。

マンガ読んで、こんなに胸が締め付けられることはないよ。

これはもう、純文学といってもいいと思う。

 

実戦ですぐに使える手筋 戦略的囲碁トレーニング150選/山下敬吾

★★★★

初心者におすすめの囲碁ドリル。

簡単で読みやすく、最後までやり終えることができた。

フォントも堅苦しさが無く、シンプルでよかった。

この手の問題集は、回答が次ページにあるので、スマホでやるのが最適。

 

愚者の皮: (上)/(下)/草野誼

愚者の皮: (上) (ぶんか社コミックス)

愚者の皮: (上) (ぶんか社コミックス)

 
愚者の皮: (下) (ぶんか社コミックス)

愚者の皮: (下) (ぶんか社コミックス)

 

★★★★

マンガ広告でたまに見かけるので読んでみた。

なんと累計25万ダウンロードの人気作品らしい。

交通事故で傷を負い、整形手術の失敗で醜い姿になった主人公。

これまでの幸せな夫婦生活が一変してしまう。

イグアナの娘』以来の衝撃的なビジュアルで、絵と分かっていても気持ち悪いところが、やけにリアルだった。

こんな紙に描かれただけの美醜にも、心を揺さぶられてしまうなんて。

美しいとか醜いとかに囚われて、大事なことを見落としてきたかもしれない。

そんな事を考えながら読み終えたが、結末はまぁあれでよかったと思う。

 

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版/岡田斗司夫小飼弾

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版

未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論 Ver.Up版

 

★★★★

岡田斗司夫さんと小飼弾さんの対談本。

コンテンツやベーシックインカム評価経済社会について語っている。

2017年の現在、コンテンツのフリー化は進み、ユーチューバーが現れ、岡田さんの評価は暴落した。

この本を読み、私たちを取り巻く環境が4年間で大きく変わったことを実感できた。

 

秘伝エッセイ漫画超絶簡単技法 (池袋マンガ教室スペシャル)/古泉智浩

秘伝エッセイ漫画超絶簡単技法 (池袋マンガ教室スペシャル)

秘伝エッセイ漫画超絶簡単技法 (池袋マンガ教室スペシャル)

 

★★★☆☆

 

まとめ

本3冊、コミック8冊という結果でした。

ブログでは紹介していませんが、本やコミックの他に雑誌も読んでいます。

雑誌やコミックは、iPhoneでは読みづらいので、iPadKindleアプリを使っています。

アプリには最後に読んだページに移動する便利な機能があるので、iPhoneで途中まで読んだ本の続きを、iPadで読むことが出来ます。

 

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com

 

Apple Music倉庫(14)

sotsusotsu.hatenablog.com

Apple Music倉庫(14)

 

 

自己スキーマ - EP

自己スキーマ - EP

  • みゆはん
  • J-Pop
  • ¥1300

 

 

 

 

Relics

Relics

 

DAOKO

DAOKO

  • DAOKO
  • J-Pop
  • ¥1650

 

 

図書館で借りて読んだ本(2):2017/04

図書館で借りて読んだ本の備忘録です。

気になる本を調べていて気づいたことですが、図書館のいいところをひとつ。

絶版になり高値で取り引きされている本は、図書館で探してみましょう。

当時入荷されていれば、今でも読むことができます。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

「世界征服」は可能か?/岡田 斗司夫

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)

 

★★★★

 「ところで、このガーゴイルって秘密結社は、なんで世界征服なんかしたいんでしょうね?」

庵野秀明監督は、ため息をつきました。

「そんな面倒なことせずに、高度な科学力で自分らだけ楽しい暮らしすればいいのに……」 

NHKアニメ『ふしぎの海のナディア』の制作も佳境に入った頃、一九九一年の年が明けて間もない頃の話です。

 この“はじめに”の文章が秀逸で、一気に引き込まれ夢中で読んでしまった。

これは「世界征服」は可能か?を、まじめに考えた本。

アニメや漫画の敵から、征服の目的、支配者のタイプを分析する。

さらに、世界征服の手順や、征服後の心配まで具体的にシュミレーションしている。

これも思考実験と言えるのか、自分が征服するつもりになって、考えてみるのも面白い。

途中から、フィクションの世界の話から現実世界の話しになると、すんなり納得は出来ないところもあった。

それでも、読みものとしてかなり面白いので、読んで損はなし。

 

東京の空/宮本浩次

宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

宮本浩次(エレファントカシマシ)『東京の空』

 

★★★★

ロッキング・オンから発行された、エレカシの宮本さんの『ブリッジ』『ロッキング・オン』での連載を収めたエッセイ。

2003年と随分前のものだけど、当時レコーディングしてたというアルバムを聴きながら読んだ。

すでに音楽で才能を発揮している宮本さんの、この溢れんばかりの文章の才能。

読者に向けて書かれた文章は、面白くて優しくて、読んでいると対話しているような気持ちになれた。

もっと、もっと、この人の書いた文章が読みたいと思うのに、この『東京の空』と『明日に向かって歩け!』の2冊しか出版された本がないなんて。

 

しかもどちらもプレミアの上、『明日に向かって歩け!』は、市内の図書館にはなかった。

隣の県にはあるようなので、知らない図書館に本を探す旅に出るのもいいかもしれない。

 

田舎でロックンロール/奥田英朗

田舎でロックンロール

田舎でロックンロール

 

★★★★

レコードで音楽を聴いていた時代に青春を過ごした奥田さんのエッセイ。

各章にアルバムの紹介なんかもあって、ディスクガイドとしても面白い。

1972年から1977年までのオクダ少年から見た洋楽の歴史が垣間見できる。

ただ、好きを語ろうとして他の音楽を貶すところが少し気になった。

この本には、ロックをわかってくれない先生に反抗して、乗り込んでレコードをかけるという青春小説が収録されていたが、大人になった奥田さんは、ここに登場する先生に思えた。

また、誰しもが、自分の青春期が音楽シーンにおいて最高の世代だと信じている。というのも、やっぱりそうだった。

わたしも、Apple Musicのある現代の環境は最強だけど、音楽シーン最高の世代は、青春期になってしまうものなー。

 

逃げるは恥だが役に立つ(1)(2)(3)/海野つなみ

★★★★★

ドラマ化もされた人気コミック、略して『逃げ恥』。

あまりヒットがなかった、大人向け恋愛漫画に新たな風を吹き込んだと言えよう。

契約結婚というテーマながらも、難しくならずに、気軽に読める爽やかさがある。

作者は25年以上のキャリアがあるそうで、なるほど、すごくバランスがいい。

少女漫画の丁寧な心の声の描写は、マンガの技法として完成されてるなーと思う。

みくりと、平匡さんの心の声が両方聞けて、神の視点で読めるところがニヤニヤする。

眼鏡かけてる時の平匡さんに、目の表情ないのが個人的にツボだ。

 

まとめ

本3冊、コミック3冊という結果でした。

わたしの記憶では、図書館にあるマンガと言えば、『DRAGON BALL』『ちびまる子ちゃん』『サザエさん』でしたが、コミックの取り扱いも多様化しているようです。

ただ、マンガの棚は歯抜けになっており、借し出されているというよりは、紛失した後、補填されてないように見えました。

冊数の多いコミックは図書館には向かないと思いますが、リクエストがあるのでしょうか。

思っていた以上に豊富な品揃えで驚きました。

 

Kindle Unlimitedの備忘録

sotsusotsu.hatenablog.com

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com

 

Kindle Unlimitedで読んだ本とコミック(7):2017/04

継続中の定額サービス、Kindle Unlimitedの備忘録です。

Kindle Unlimitedの検索で役立つのがKindle本の売れ筋ランキングです。

このランキングで上位をキープし続けているのが、『一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく』です。

定価で購入しても¥298ですが、読み放題対象でなければ読むことはなかったでしょう。

そういうことがあるので、わたしはKindle Unlimitedを続けてます。

 

☆4以上のものについては簡単な感想を書きました。

※作品の☆は個人的なもので、Amazonの評価ではありません。

 

一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく/六波羅

★★★★★

もっと早くに出会いたかったと心から思った本。

記憶法は技術であるというのも大事なことだけど、わたしが一番この本を読んで衝撃を受けたのは、がむしゃらに記憶しようとするその態度だ。

インプットが大事だとは解っていたけど、今までは、せいぜい何回も繰り返して覚えるくらいで済ましていた。

何かに置き換えたり、語呂合わせするのは、どこか恥ずかしいとさえ思っていた。

この本を読んで、その根本的な部分がひっくり返され、逆に自分を恥じた。

無駄な文章がなく、簡潔に書かれているところも素晴らしい。

 

話せば長いふたりの話/こめり

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

話せば長いふたりの話【ペーパー付】 (arca comics)

 

★★★★★

Kindle Unlimitedをはじめて商業BLを読むようになった。

これは、もう付き合っている2人のいちゃラブ同棲話でとてもよかった。

付き合いはじめた頃の回想だったり日々のエピソードにほっこり。

 

スイートメモリー 1巻/吉田貴司

スイートメモリー 1巻

スイートメモリー 1巻

 

★★★★

noteで人気の『やれたかも委員会』も入っている短編集。

『やれたかも委員会』は『パチスロであった全部旨い話』みたいな体験談マンガ。

味のある絵を描くマンガ家さんで、noteのエッセイマンガのタッチが好き。

noteは全然使ってないけど、吉田さんのマンガを読むためにアプリ残してる。

 

読んで、訳して、語り合う。都甲幸治対談集/都甲幸治 

★★★★★

今は読み放題から消えてしまったけど、前にダウンロードしていたのを大切に読んだ。

都甲さんの本を読むのは2冊目で、前回は鼎談集、今回のは対談集だった。

この本のまえがきで、人と話すことがたまらなく好きだと語った都甲さん。

なるほど、本を読んでいると、それがよく分かる。

頭の回転が速い、言葉を操る人同士が会話をすると、このような対談になるのかと、驚かされっぱなしの内容だった。

わたしが、これまで読んできた対談集とは、全然違うもので、一人が語る時間も長いが冗長なところが一つもない。

その場で考え、発せられた言葉だとは思えないくらい美しい文章が綴られていた。

なかでも、子どもの頃はどんな本も楽しく垣根無く読んでいたのに、なんで大人になったら、急に外国文学を差別するの?というテーマは面白かった。

まさにわたしが、そのタイプだったからだ。

偶然にも、都甲さんの本に出会い、いつの間にか出来ていた垣根をなくすことが出来てよかったと思う。

 

まとめ

本2冊、コミック2冊という結果でした。

Kindleを読むときはテキストをSiri(男性)に読んでもらっています。

iOS 7.1から追加されたSiri男性ボイスは、超美声です。

対談本だと、普段の言葉使いなんで、Siriが読むと、ですね⤴思うよ⤴だろうか?⤴って語尾がぐっと上がるのに萌えます。

本を読みたいのか、Siriの声が聞きたいのかどっちが目的かわかりませんね(笑)

 

過去の記事

sotsusotsu.hatenablog.com