読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレッキレの超過激スパイアクショ­ン『キングスマン』

今、話題のキングスマンを見てきたよ!!

といっても実は先週の14日と公開直後に見てたんだけど、今更ちょっと書いてみる。

まずは予告編をどうぞ!

なかなかでしょ?

わたしは最近の映画の事前情報をなにも知らずに、映画館のパネルの前で悩んでいてね。

「ジュラシックワールド」か、「ミッションインポッシブル」か「ピクセル」か…

先にご飯食べに行くことにして、スマホで検索してみたら「キングスマン」のYahoo!映画での評価が高かったけど、まだ公開から3日で数が少なかった。

で、ちょっと下にあったブログをクリックしてみた。

世界一センスの良い殺し合い!映画『キングスマン』感想、最高かよ!?祭りかよ!? - Cinema A La Carte

このブログ読んだら、もうなんかストンと「キングスマン」に決定!!

これまで、映画選びに他人のブログを参考にしたことなかったから、これもはてなをはじめたおかげかも。

先にブログ読んでてなにがよかったかって、おバカ映画って知ってて見れたこと。

そうじゃないと、展開ついてけないし、殺し合いにガチで引いてる可能性もあった。

こっから、わたしの感想(ネタバレはないはず)

 
スパイ映画って007が超有名だけど、ミッションインポッシブルしかみたことないわたし。

007のパロディや皮肉やいろいろあるみたいだけど、全くわからなくても全然OK!(・∀・ )

この映画のいいところはスタイリッシュな疾走感で、映画館ですぐ寝てしまうって人も「キングスマン」は最後まで見れると思う。

わたしも開始直後のアクションシーンから心を持ってかれて、そのまま最後までノンストップ!!

時間があっという間に過ぎてこれが映画だよなぁ~って思った。

キャストなど


主演のタロン・エガートンの第一印象はうーん普通?って感じだったけど、動くと全然違った。

表情なんかレオナルド・ディカプリオっぽい、やんちゃで母性本能をくすぐるタイプ。

コリン・ファースは「ブリジット・ジョーンズの日記」のマーク・ダーシー役の方、どうりで見たことあると思った!

「キングスマン」見たら、また「ブリジット・ジョーンズの日記」見たくなる。

サミュエル・L・ジャクソンって「パルプフィクション」のカール頭の殺し屋!?20年経つと全然違ってびっくりした。

存在感が流石で、義足の殺し屋ガゼルとのペアがいいんだわ。

ガゼル役の ソフィア・ブテラはけつあご美人というカテゴリはたぶんないけど、パッツン前髪の殺人マシーン。

あ、これ「殺し屋1」だわ。って映画を見て思った人~(^-^)/

 

あとは、作品全体のトーンを作ってる音楽。

アクションシーン+音楽って最高におバカで楽しいよね。

音楽を楽しむために、家でDVD見るより映画館で見た方が絶対いいと思う!!

そんな感じで、今回はネタバレになりそうな内容は書いてないけど、見たら誰かに話したくなっちゃう、そんな映画だったよ!!

★★★★☆